お金をためる 確実に貯めたい 目標に向かってコツコツ貯めたい

期日指定定期

1年間経過すれば、いつでも解約(一部解約含む)することができます。
1年複利計算で利回りのお得な定期預金です。

お申し込み方法
  • 預入時の利率は満期日まで変わりません。
金利を見る
商品名(愛称) 期日指定定期預金(期日指定定期)
販売対象 個人のお客さま
期 間 最長預入期間3年(据置期間1年)※満期日は、預入日から1年後以降の日を自由にご指定いただけます。
(満期日の指定は、払戻しの申出日とします。)
なお、満期日のご指定がない場合は、最長預入期限を満期日とします。
※原則として自動継続の取扱いとさせていただきます。
この場合は、最長預入期限日に前回と同じ条件で自動的に継続されます。
預入 預入方法 現金、他口座からの振替、小切手その他の証券類でお預け入れいただけます。※証券類の場合は、その証券類の決済日が預入日となります。
預入金額 100円以上300万円未満
預入単位 1円単位
払戻方法 元金は満期日以降、利息とともにお支払いいたします。※元金の一部について満期日をご指定いただく場合は、
1万円以上の金額でご指定ください。
利 息 適用金利 預入(継続)日に店頭に表示する利率を適用します。※原則、月の初めに見直します。預入利率(預入期間2年未満のときは「2年未満利率」、2年以上のときは「2年以上利率」)は満期日まで変わりません。
計算方法 付利単位を1円とした1年を365日とする日割計算で1年ごとの複利計算
満期時利息の
支払方法
(自動継続扱いの場合)
次の2つからお選びいただけます。

継続時にご指定の口座に自動入金する方法

継続時に元金に組入れる方法

期限後利息 満期日から解約(継続)日の前日までの日数について、
解約(継続)日の普通預金利率により計算した利息をお支払いいたします。
利子課税 20%の源泉分離課税(国税15%、地方税5%)※平成25年1月1日から平成49年12月31日までに受け取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)になります。 ※マル優ご利用の場合は非課税
付加できる特約事項

自動継続扱いのものは総合口座の担保とすることができます。

※貸越利率は担保定期預金の約定利率に0.25%を上乗せした利率が適用されます。

マル優(障害者等を対象とする「少額非課税制度」)が利用できます。

※マル優のご利用額は、他の預金等と合わせてお一人様350万円までです。
中途解約時の取扱い 満期日前に解約する場合は、下記の「期限前中途解約利率」(小数点第4位以下は切捨てます。)により、預入日から解約日の前日までの日数について利息を計算し、元金とともにお支払いいたします。
[期限前中途解約利率]
6か月未満の場合
中途解約日の普通預金利率
6か月以上1年未満
約定利率(2年以上利率)× 40%
その他参考事項

お預け入れから1年経過後は、一部解約ができます。

この預金は、「期日指定定期預金規定〈通帳式〉」、
「自動継続期日指定定期預金規定〈通帳式〉」、「期日指定定期預金規定〈証書式〉」及び「自動継続期日指定定期預金規定〈証書式〉」により
お取扱いいたします。

この預金は預金保険の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。

よくあるご質問

このページの先頭へ